読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最初のチャレンジ②

そして2月3日の節分の日に初対面。

 

 

 

みんなに王子って呼ばれてれるんだけど、なんでか分かった気がした!

 

私もここでは王子と呼ぼう(笑)

 

 

 

 

またまた2時間半くらいの濃い時間だった。

 

人に会うのにこんなに緊張したのは久々。

普段、人見知りもしないしね。

もうめっちゃドキドキしててね。

今思えば、なんであんなに緊張してたんだって感じ。

 

 

会うとどんな人か分かっちゃうから、良い人に見せようとしてもバレバレだし、かといってこれからマネジャーになるのにダメダメな部分をさらけ出すなんてねぇ。

 

 

でも、何ていいたらいいか分からないけど、それを踏まえた上で話を進めてくれてて、優しくてスマートなの。

 

話せば、話すほど

 

 

なぜ、私???

 

やっぱり、また聞いちゃうよね。

 

その中で一番嬉しかった言葉。

〇〇ちゃんだから、任せたかった。

 

😭😭😭

 

まじ泣きそう。

 

私の可能性を信じてくれてる。

 

 

 

 

ほんとに、ほんとに選ばれたことが奇跡だと思ってるの。

 

 

 

 

話のスケールも、今いる世界も違う人。

でも私もその世界に一歩近づいて、その世界に踏み込みたい。

 

 

 

 

 

 

ドキドキとワクワクの入り混じった時間だった。

 

 

 

 

 

 

とにかくやるしかない。

私を信じて、王子を信じてね。

 

 

 

 

 

 

 

想像もつかない日々になるし、1ヶ月後、半年後どうなるかほんとに楽しみだなー!